来店予約

資料請求

お問合わせ

はじめてのお墓

樹木葬に向いている人とは?種類やメリット・デメリットを知っておこう。

240328_9

樹木葬は、近年注目されている新しい埋葬スタイルです。墓石の代わりに樹木や花をシンボルとして遺骨を埋葬するため、自然との調和を求める人々にとって魅力的です。
今回は樹木葬の種類やメリットデメリットなど、樹木葬の考慮すべきポイントについてご紹介します。

樹木葬とは?

240328_12

樹木葬とは、許可を受けた土地にご遺骨を埋葬し、墓石の代わりにその周辺に木や花をシンボルとして植える埋葬方法です。1999年に岩手県の寺院「祥雲寺(現:知勝院)」が樹木葬を行ったのが初めてと言われており、比較的新しい埋葬スタイルとして注目されています。

樹木葬と比較される納骨タイプとしては、永代供養墓や納骨堂(屋内墓苑)の他、合祀墓(共同墓)や散骨なども話題となっております。

樹木葬の大きなメリットとしては、以下のような内容が挙げられます。

  • 一般的な建墓と比べてると手頃な価格で埋葬できる。
  • 自然やスペースのある場所も多く、開放感がある。
  • 埋葬方法は個別型・家族型と合祀型で選択可能。
  • 宗旨宗派については不問が多い。
  • 里山型の樹木葬であれば自然にかえられる。
  • お墓の承継者がいなくても安心できる。

デメリットとしては、例えばこれまでの一般的なお墓のイメージとは異なるので、実際にお墓参りをした際に最初は違和感があるかもしれません。また、実際に埋葬した場所がわかりにくくなったり、代々継承することができないのも理解しておく必要があります。

納骨される人数によっては多少割高になることも考えられるので、金額などにつきましてはよくご検討いただくことをおすすめします。

様々な納骨タイプの一覧

  • 樹木葬
  • 永代供養墓
  • 合祀墓
  • 納骨堂
  • 散骨

樹木葬

樹木葬は、シンボルツリーと呼ばれる樹の周辺の土の中に埋葬を行う納骨タイプです。明確な決まりなどは特にありませんが、霊園や墓所によっては納骨のスタイルが異なる場合があります。納骨可能人数やシンボルツリーの有無につきましては事前にチェックが必要です。
費用の目安としては合祀や個別納骨の違いや納骨人数によっても大きく異なりますが20~80万円は考えておくとよいです。

永代供養墓

永代供養墓は寺院などで遺骨を預かり、永代にわたり故人を供養してもらえるお墓です。寺院墓地や霊園の場合は、一般的な墓石と同じ敷地内に併設されているケースもあります。年間管理料につきましては事前に供養料を支払えば以後はかかりません。費用の目安としては、合祀か個別納骨かによって異なりますが10~150万円とされています。福島エリアや関東・東海エリアでおすすめの永代供養墓については以下をご覧ください。

福島県で永代供養墓があるおすすめ寺院6選!福島市・いわき市・郡山市・本宮市

関東・東海で永代供養墓があるおすすめの霊園3選。東京都・千葉県・愛知県

合祀墓

合祀墓(共同墓)は、上記で説明した永代供養墓の一種で、納骨時に複数のご遺骨を一緒に埋葬するお墓です。骨壺からご遺骨を取り出して埋葬されるのが一般的とされています。費用の目安については1霊につき5~30万円とされています。

納骨堂

納骨堂(屋内墓苑)は屋内外の施設にあり、決められた専用のスペース内に納骨することができます。専用のスペースにはロッカー式や自動搬送式などがあります。費用の目安につきましては、設置されている施設や形式によって異なりますが、およそ10~150万円とされています。

石のカンノ取り扱いの納骨堂一覧はこちら

散骨

散骨は、粉状に加工したご遺骨を海(海洋散骨)や山(山散骨)などに撒く埋葬方法です。近年ではバルーン葬や宇宙葬と呼ばれる新しい散骨方法もあり、近年ではお墓じまいの一環として検討されている方も増えてきました。
費用の目安としては1霊につき5~70万円とされています。

樹木葬の種類について

樹木葬には様々な種類がありますが、代表的な3つを紹介します。

公園型樹木葬

公園のように整備されている都市型霊園などに設けられた樹木葬墓地を指します。1本のシンボルツリーの根元に遺骨を埋葬し、霊園内の限定された区画を樹木葬にするケースが多いです。ある程度の面積が必要となるため、郊外に多く見られます。

庭園型樹木葬

公園型とイメージは近いですが、庭園型はシンボルツリー以外の花木が植えられていることが一般的で、公園型より小さなスペースに埋葬する霊園が多いです。大きな場所を必要としないため都心部に多く見られ、アクセス面が良好な場所が比較的多いです。

里山型樹木葬

墓地の使用許可を受けた自然の里山に埋葬する方法です。埋葬時に植樹をすることで山の環境保全につながり、また、多くの里山型は遺骨を土に還す形態をとるため、自然志向の方にぴったりの埋葬方法になります。
ただし、山深い場所に多いため向かうことが大変な場合が多いです。

樹木葬の埋葬方法は?

樹木葬の埋葬方法は大きく分けると個別型・家族型・合祀型の3つに分けられます。
樹木葬そのものには、見た目による決まりや埋葬方法による明確な定義などはなく、宗旨宗派についても不問である場合が多いです。樹木葬における費用の相場は約20~80万円程度とされておりますが、納骨の種類や人数によって変わりますのでお気軽にご相談ください。

 

個別型・家族型

個別型樹木葬は、一人一人に割り当てられた区画にシンボルツリーを植えて遺骨を埋葬します。区画が個別に分かれているため、従来のお墓参りのようにお参りが可能です。ただし、17回忌後などの一定期間が経過すると、個別型から合祀型に改葬される供養プランが一般的です。個別のスペースを確保する必要があるため、樹木葬の中ではもっとも費用が高くなりますが、従来の供養墓よりはお安くなります。

家族型は個別型と似ていますが、一つの区画に埋葬される人数が異なり、夫婦や家族などが一緒に入ることが出来ます。一つの区画に複数人が埋葬されるので、個別型よりも若干費用が抑えめになります。

合祀型

合祀型樹木葬は、1つの区画に植えたシンボルツリーの周辺に、複数の遺骨を一緒に埋葬する方法です。
埋葬する穴が個別の場合とすべて一緒に埋葬する場合があり、遺骨は骨壺から取り出してそのままか、土に還りやすい素材のものに入れて埋葬されます。他にも、多くの遺骨を1本の木の根元に埋葬する方法もあります。

樹木葬の中ではもっとも費用が安いタイプとなりますが、他の人の遺骨と混じることになるため、後から遺骨を取り出すことはできません。

樹木葬のメリット

240328_10

樹木葬には従来のお墓にはないメリットが多くあります。
代表的なものをご紹介します。

お墓の継承や管理が不要

樹木葬は基本的に承継者が不要な永代供養墓です。管理は霊園や寺院が永代にわたり行ってくれるため、子孫に掃除や植木の手入れなどの負担をかける心配がいりません。承継者がいない方や、子や孫に負担をかけたくない方にオススメできます。

費用を節約できる

樹木葬は墓石が必要なくスペースも最小限なので、一般的なお墓に比べて費用が控えめになります。
樹木葬の中でも個別型>家族型>合祀型の順に費用が抑えられ、1つの区画に不特定多数の人が一緒に埋葬される「合祀型」は1名あたり10〜20万円程度と費用面では最も抑えられる埋葬方法です。

自然を感じられる

樹木葬は山間部や公園、庭園など、自然に囲まれた場所に埋葬されます。四季折々の景色や、開放的な環境が魅力です。また、遺骨を土に還すことで環境への影響が少なく、里山の再生にも貢献します。

死後は自然の中で眠りたいと希望する方に樹木葬は大変おすすめです。

樹木葬のデメリット

一方で樹木葬ならではのデメリットもあります。

埋葬方法によっては遺骨の取り出しができない

樹木葬は霊園によっては合祀を行ったり、遺骨を粉骨して埋葬するケースも多いです。そのため、後にやっぱりお墓に納骨したい、手元にお骨をおきたいといった希望が出てきても遺骨を取り出すことはできません。将来的なお墓の計画や移転の可能性がある場合は慎重に考える必要があります。

理解されにくい場合がある

樹木葬は比較的新しいお墓の形式であるため、従来の墓石のお墓に慣れた人にとっては違和感を感じたり、個別の参拝場所がなく、お墓参りの実感が湧きにくいために批判的な意見が出ることもあるでしょう。

個別でお墓参りを行いたい場合は合祀型ではなく個別型を選択する、アクセス面を考慮するなどして、家族や親戚などお参りに来る人々への配慮も忘れないようにしましょう。

お墓の代々継承が制限される

樹木葬では、埋葬可能な人数に制限があるため、基本的には代々継承することができません。両親を樹木葬した後、同じ墓地、同じ場所に自身も埋葬したいと思っても実現できない場合もあるため、家族型として何名まで埋葬可能か、その後の子孫はどうするかなどのお墓の計画を予め具体的に立てる必要があります。

石のカンノでは樹木葬対応の墓地の紹介やご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

関連コラム

店舗紹介
SHOP

石のカンノの店舗では、墓地・お墓に関する相談、展示商品の見学、見積相談など事前のご予約で優先的にご案内させていただいております。まずは最寄りの店舗までお気軽にご予約・ご来店ください。お電話(9:00~17:00)やメールでのお問合わせ (24時間受付)も承っております。

霊園・墓地のご紹介から
墓石選び・供養のご相談まで、
一貫してご支援いたします。

愛知 > 長野 > 神奈川 > 東京 > 千葉 > 埼玉 > 茨城 > 群馬 > 栃木 > いわき > 相双 > 会津 > 郡山 > 本宮 > 福島 >

霊園・墓地を探す

東北地方の墓所・霊園を探す

福島 本宮 郡山 会津 いわき 相双

関東地方の墓所・霊園を探す

東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬

中部地方の墓所・霊園を探す

愛知 長野

霊園探しや墓石選びでお困りごとや不明な点がございましたら、お電話(9:00~17:00)もしくはメールでのお問合わせ (24時間受付)も承っておりますので、まずはお気軽にお問合せください。

お墓の後継者がいなくてお困りの方へ

永代供養墓のある寺院・霊園

永代供養(えいだいくよう)とは、お墓の継承者がいない場合や費用などに問題がある場合に、霊園や寺院などが遺骨を管理・供養する供養方法です。石のカンノより永代供養墓のあるおすすめの霊園・寺院ご紹介いたします。詳細につきましては、担当店舗までお問い合わせ下さい。

資料請求・お問合わせは
お気軽にご連絡ください。
9:00~17:00(土日祝営業)

福島県内店舗の方はこちら
0120-86-1483

東京・長野支店の方はこちら
0120-00-0324

お問合わせはこちら

簡単30秒で入力完了!

資料請求フォームはこちら
ページTOPへ